弘法大師のお言葉

珠を持てば善念生じ、剣を把れば殺心の器
(宗秘論)

数珠を持てば、清らかな善い心が生じ、剣を握れば、
斬りたいという心が湧いていくる。

普段の生活の中においても、清らかで美しいものに触れると自然と心が洗われ、整えられます。

「朱に交われば赤くなる」「水は方円の器に随う」
という諺がありますが、環境や周囲の人から受ける影響、また与える影響というのは、とても大きなものがあると思います。

自分の周りにいる人たち、自分が出会った人たちの縁によって、今の自分が生かされているといっても過言ではないと思います。善友を得ることが、豊かな人生を送る大事なことであり、善友を得る為に自らも努める大切さを教えてくださっているのではないでしょうか。

合掌

船橋市 石動山 明王院
西船橋 真言宗

前の記事

弘法大師のお言葉